2007年末と比べるとまだ2~3割下

日経平均10,000円越えで7月が終わりました

世界の景気は回復基調といいますが、2007年末と比べるとまだまだですね
ここ最近の数字だけ見ると、中国やロシアの戻しがすごいように感じますが、時間軸をずらすとただ単に下げすぎだったのがよくわかります

200907w1.bmp

今月はちょうど日米中が同じような地点に戻したところのようです

大分戻したとはいえ、2007年末の数字に戻すには、後20~30%戻さなくてはいけません
さすがにそれは厳しいかと思いますがどうなるのでしょうか?

とりあえず中南米だけ強いですね