2000~3000円の値幅が悲惨すぎる件について

こんにちは、新規上場株の時価総額が引け5分で7%近くぶっ下がる世界で手ひどくやられたマネー・ヘッタ・チャンです(TT)

新規上場銘柄を取るのは昔から苦手なのですが、あいかわらずわかりにくい動きをしますね
今日は小ロッドでやっていてよかったです、本当に・・・

さて、前回の日記で少し書きましたが、来年からの東証新システムarrowhead稼働時に売買制度が見直しいくつか見直しされます

その中で正直やめてほしいのが値幅の縮小化
詳細は東証発表のPDFで見ていただけたらと思いますが、2000~3000円も1円刻みだと3000円と2999円では1ティック0.03%

そこまでしなくても良いと思うのですが、きっとなんともならないでしょう・・・

いっそのことアメリカのように値段も株数も一定の枠できっちり決めてくれたほうがまだましなんですけどね、やれやれです