昨日元同僚トレーダーと飲んだときの話

こんにちは、今週は稼働日が二日しかないのに、すでにやるきがないダメディーラーのマネー・ヘッタ・チャンです

今日は昨日飲んだ元同僚ディーラーのお話をちょっと書いてみようと思います
もちろん、個人とか特定できない範囲での話ですが

昨晩の聞いた話によると、前職の証券会社に最近新しく入って来た管理職(この場合はディーラーを統括する人)が入ってきたとのこと

最初はその管理職と一緒にやってきたディーラーさんもそこそこ成績がよくてみんな喜んでいたんだけれど、そのうち調子に乗り始めて、契約内容を子飼いのディーラーだけ有利にして、今までいたディーラーには不利な契約に変えたりとか、10何年間負けなしだけど収益があまり多くない古参のディーラーさんを解雇したりと最近はやりたい放題

そんなこんなで会社の雰囲気がすっかり悪くなってしまったとのこと
その話をしてくれてディーラーさんは嫌気がさしたので、会社を辞めてしばらくは個人でトレードをしてみると言っていました

その方は結構な稼ぎ頭だったので、会社視点ではもったいないなあと

個人視点では、ディーラーで蓄えた資金を使って余計な制限なくトレードができて、なおかつ税金は10%とか羨ましすぎるwww

などと徒然に考えたのでここに書いてみました

ディーラーは個人の仕事として意味合いが強いですが、リラックスできる環境であることも実は大事なんですよーというお話でした

ではでは、よい週末を