週末読書 日本相場師列伝

こんばんわ、マネー・ヘッタ・チャンです

週末読み始めた「日本相場師列伝―栄光と挫折を分けた大勝負」が面白いです

まだ半分ほどしか読んでいませんが、日本の相場師の変遷がよくわかります
惜しむらくはひとりひとりの紹介が短いことですが、逆に戦前戦後にいかに多くの相場師が、富を築き、そして失っていったかという証左でもあります

また相場師で成功すると業界の長に祭り上げられたりするなど、現在では考えられないことが平気で起こっていたなど、時代ごとの業界の雰囲気がわかる点も面白かったです

読んでいて思うのは、上手く勝ち逃げた相場師がほとんどいない点で、相場の業の深さがわかります

自分の引退はまだまだ先の予定ですが先人の歴史に学んで気をつけなくてはと思った次第です

さて、そろそろ寝て明日の相場に備えるとします、おやすみなさい