米国が利上げした後、1年でドル/円はいくら上昇したか?

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

私が参考にしている「Market Hack」という広瀬隆雄氏のサイトで、過去に米国連邦準備制度理事会(FRB)が政策金利をそれまでの緩和から引締めに転じた際、その1年後にドル/円がどれだけ上昇したかのデータを掲載されています。

過去にFRBが利上げに転じた際、1年後にドル/円はいくら上昇した?

これを見る限りでは、来年の今頃は今より円高の可能性が高いようです。
アノマリー的にも今年いっぱいは強い形なので、来年は、日経平均も調整があってもおかしくなさそうですね。

その中で。上手いこと中期ポジを利食い損切りしたいのですが、今年の8-10月の下げでお祈り地蔵だった私には(むしろナンピン買いして被害悪化させました)、それ以前の問題のような。

今月はその辺も課題です。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する