夏枯れ相場から、一転急降下

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

今日の日経平均株価は、前日232.22円安の19470.41円と大きく下落し、3日続落。終値での19500円を割れは約3カ月半ぶり
昨夜のNY市場が、トランプ大統領の発言や人事関連で急落。そこに、スペインでのテロ事件が相まって、一気にリスクオフモードに。円高が進んだことも嫌気された模様

20170818225

今日は、おはぎゃあと思ったのですが、運よく持ち越しがあまり下がらなかったこともあり、朝から逆張りで寄り付き弱かった銘柄を買って利益に。
決算が良かった銘柄を下のほうで投げて後場大きく戻したのを見て凹んだりはしましたが(泣)

ちょっと今回の下げで気になるのは、先週の木曜や今週の月曜の下げの時には結構みられた個別株で大きく下げた銘柄が少ないこと。
全体がまんべんなく下げているので、危険という考え方と、下げてもまんべんなく買い支えが入っているとみるか、来週にならないとわかりませんが、ちと不気味です。

あわただしい月火金と凪の水木と対照的な一週間お疲れさまでした。
みなさま、よい週末を!

今日の売買
往復売買代金 1.5億
本日利益  29
今月累積利益 275
ポジション 買 2.3 売 0.3