日経22000円割れ、21ヶ月ぶりに月初下落

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

今日の日経平均株価は、前日比343.77円安の21724.47円と大きく二日続落。月初が下落するのは2016年6月以来の21カ月ぶり。
昨夜のNY市場が大幅安、加えてドル円が106円台の円高になったことで、朝から売りが殺到、一時4000円安までほとんど戻すことなく引け。
東証1部売買代金は約2.8兆

20180301225

今日は、昨日の益出しの関係で朝からマイナス。
そこに、買い持ちが多かったことで朝から再度損切り連発で、イベント投資がちょっと気を吐いた以外はほぼ損失でした。

大型株の売りが不自然な気がするのですが、色々と買い向かってしまって久しぶりの買い持ち大量、明日暴落来たら死にます。
システムトレード的にみるとまだ大きく下がった銘柄が少ないのでまだまだ下げ幅あると思います。
(じゃあ、なぜ大量に買い持ち越しなんですかね・・・?)

もうどうにでもなーれ。
今日もおつかれさまでした。

今日の売買
往復売買代金 2.3億
本日利益  -21(含み損-20)
今月累積利益 -21
ポジション 買 4.9 売 0.6