米朝会談でいったりきたり

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

今日の日経平均株価は、前日比74.31円高の22878.35円と二日続伸。
日中、米朝首脳会談がシンガポールであり、懸念されていた地政学リスクが後退したことから、買い戻しが入った様子、しかし合意後は伸び悩み。
日中は会談の評価が定まらず22750円から23000円を何回か行き来することも。
東証1部売買代金は2.3兆円、東証1部値上銘柄は5割超と全体ではまちまち。

20180612225

今日は、某IPO銘柄関連で上がると思っていた銘柄が、知ったら仕舞に巻き込まれてマイナス。
売却益で良い決算を出したのですが材料出尽くしと判断されたようです。
この辺は本当に難しいです。

日中コツコツ取り返して半分くらい損を取り返したところで引け。
昨日から含み益だった銘柄の利益確定で数字上プラスですが実質はマイナスです。
米朝会談で日経平均はいったりきたりでしたが、私が見てる銘柄は恩恵も損失もあまりなしでした。

今日もおつかれさまでした。

今日の売買
往復売買代金 1.5億
本日利益  5(実質-5)
今月累積利益 41
ポジション 買 1.0 売 0.4