2019.07日本の成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

先月に引き続き、月末に取っている、日本の指数データ、先月比を載せてみます。
みなさんのお役に立てば幸いです。

 

国内主要指標 2018/6/29 2019/7/31
日経平均株価 21,275.92 21,521.53
  前月比 1.15%
日経先物 21,220.00 21,550.00
  前月比 1.56%
CME日経先物 21,360.00 21,495.00
  前月比 0.63%
SGX日経先物 21,220.00 21,520.00
  前月比 1.41%
日経平均ドル換算値 197.60 198.26
  前月比 0.33%
TOPIX 1,551.14 1,565.14
  前月比 0.90%
TOPIX先物 1,548.50 1,566.00
  前月比 1.13%
東証1部単純平均 2,108.67 2,147.57
  前月比 1.84%
東証2部単純平均 1,294.04 1,314.55
  前月比 1.58%
東証大型株(TOPIX 100) 999.42 1,010.89
  前月比 1.15%
東証中型株(TOPIX Mid 400) 1,733.58 1,732.48
  前月比 -0.06%
東証小型株(TOPIX Small) 1,941.44 1,987.59
  前月比 2.38%
日経JASDAQ平均 3,405.61 3,484.19
  前月比 2.31%
JASDAQ指数 147.60 151.44
  前月比 2.60%
NT倍率 13.71 13.75
  前月比 0.29%
東証マザーズ指数 894.45 904.92
  前月比 1.17%

年初から売り込まれていた東証小型株とJASDAQ指数が大きく戻した以外も全体的に堅調に推移したことが見て取れます。

今月は東証全体の出来高的な意味では、あまり冴えなかったものの、全体としては上昇
閑散相場に売りなしを地で行くような値動きだったようです。

8月は統計的にはあまりよくない月ですが、どうなることやら
来月も頑張るとします

2019.07成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです

今月の成績はざっくり246万でした。

内訳
IPO・公募 38
スイング・デイトレ 208

と先月と逆にスイング・デイトレが好調でした。

もっともスシローの公募という絶好のチャンスを逃したり、IPOやREITの公募がほとんどももらえなかったという事の裏返しでもあります。

無職も一年になり、新規口座開設ボーナスがはげ落ちた今、営業員様の態度、今月はかなり厳しかったです(泣)

ちなみに一時は300超えた時期もあったのですが、前回も鬼門だった225入替えの乱高下と某イベント投資で逃げ損ねて計60万ほど飛ばしたのが今月は痛かったです。

とはいえ、今月もプラスだったので良しとします
来月もよろしくお願いいたします。

 

2019年前半成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです。
自分の今年前半の成績もまとめてみました

2019

1月 167.6

2月 317.2

3月 283.3

4月 143.3

5月 186.7

6月 92.5

累計 1190

でした。

これに中期投資の配当が加わります、ざっくり集計で200万程度あったはずです。

もっともこちらは東証の手堅い中小型株メインで投資しているポジションなので、先ほどアップしたブログに書いた東証の市場厳格化のあおりを受けて、結構な壊滅具合です(ひどすぎて開示できません苦笑)

とういわけで、数字だけ見ると無職でも食べていけそうなのですが、先月今月の苦戦と手法の限界を感じていたりで、わりかしストレスフルな今日この頃です。

日本株けっこうつらいっす泣

2019.05世界の成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

普段私が月末にデータで取っている、世界の指数データ、先月比を載せてみることにしました。
みなさんのお役に立てば幸いです。

ほぼ全世界的に下がっていますが、例外的にロシアやギリシャが前月比プラス。
世界のすべてが下がるということはなかなかないようですね

 

国際主要指標 2018/5/31
日経平均株価 20,601.19
前月比 -7.45%
NYダウ工業株30種 24815.04
前月比 -6.69%
S&P500種 2752.06
前月比 -6.58%
NASDAQ 7453.15
前月比 -7.93%
ラッセル2000 1465.49
前月比 -7.90%
FT100(イギリス) 7161.71
前月比 -3.46%
DAX(ドイツ) 11726.84
前月比 -5.00%
CAC40(フランス) 5207.63
前月比 -6.78%
MIBTel(イタリア) 19802.11
前月比 -9.50%
トロント総合(カナダ) 16037.49
前月比 -3.28%
モスクワタイムズ(ロシア) 1287.09
前月比 3.10%
上海総合(中国) 2898.70
前月比 -5.84%
SENSEX(インド) 39714.2
前月比 1.75%
ハンセン(香港) 26901.09
前月比 -9.42%
ソウル総合(韓国) 2041.74
前月比 -7.34%
ST工業種(シンガポール) 3117.76
前月比 -8.31%
KL総合(マレーシア) 1650.76
前月比 0.52%
SET(タイ) 1620.22
前月比 -3.18%
Bovespa(ブラジル) 97030.32
前月比 0.70%
IPC(メキシコ) 42749.16
前月比 -4.14%
リマ総合(ペルー) 19922.77
前月比 -4.66%
PSI20(ポルトガル) 5043.99
前月比 -6.43%
ISEQ(アイルランド) 6079.63
前月比 -5.82%
Athex20(ギリシャ) 2116.09
前月比 5.50%
IBEX35(スペイン) 9004.2
前月比 -5.92%

2019.05日本の成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

普段私が月末にデータで取っている、日本の指数データ、先月比を載せてみることにしました。
みなさんのお役に立てば幸いです。

今月は、TOPIXよりも日経平均のほうが下げ率が大きく、それどころかマザーズ指数やJASDAQより下げるという一ヶ月でした。

 

国内主要指標 2018/5/31
日経平均株価 20,601.19
前月比 -7.45%
SGX日経先物 20,560.00
前月比 -7.91%
日経平均ドル換算値 189.22
前月比 -5.07%
TOPIX 1,512.28
前月比 -6.53%
東証1部単純平均 2,076.42
前月比 -6.82%
東証2部単純平均 1,268.15
前月比 -4.76%
東証大型株(TOPIX 100) 971.87
前月比 -5.77%
東証中型株(TOPIX Mid 400) 1,694.31
前月比 -8.02%
東証小型株(TOPIX Small) 1,906.91
前月比 -6.32%
JASDAQ指数 145.16
前月比 -5.64%
東証マザーズ指数 904.19
前月比 -4.28%

 

昨年の12月、日経平均は10%以上下げましたが、データとしては、それに近い下げが今月来ていたのですね。
今年の一月はそこから3.79%上昇しましたが、来月さらにここからさげると厳しそうです。

さて来月の成績やいかに!?

2019.05成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです

今月の成績はざっくり186万でした。

内訳としてはざっくりデイトレスイングが110
公募や分売が76くらいです。

廣済堂のマイナスは他銘柄の含み益と相殺しましたが、170万ほどマイナスでした・・・
ナンピン買い下がりの弊害をもろに受け、1銘柄当り今年最大のマイナスです。

他今日の大きな下げでスイングポジとして-60ほど含み損持越しです
来月はプラスになるにかなりハンデありですが、どうなることやら。。。

ボロボロのパソコンを使う人のイラスト

来月もどうぞよろしくお願いします。

TOB狙いで大敗

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

廣済堂のTOBのもつれにかけて大敗しました。

750円買取のレノ
700円買取の廣済堂

という状況

買取期間中は750円以上でほぼ推移

チャート画像

買取期間をすぎても、さすがに700円割れはなく、期間中に800円以上の対抗TOBがでるという予想だったのですが完全に外れました。

ここ数日のさげでナンピンして傷口を広げてしまいました。
しっかり早めの損切りしているavexfreakさん、想定外の値動きの柔軟さはさすがです。

持論にしがみついてしまいました。。。
金額は月末の成績時に色々と合算して出しますので、お察しください泣

2164地域新聞社その後

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

先月二回にわたって、不自然な値動きを紹介した2164地域新聞社ですが
結局なぜさがったか情報が出ることもなく、ずるずると下げ続けています。

暴落した寄り値の1140円で買っても、今日時点で20%以上マイナスでデイトレのリバウンドはともかく、中期でのリバウンドはほとんどありませんでした。

216420190428m

相場では、意味が分からないままあがって、意味が分からないまま下がるということもあるという貴重な教訓をここから得られたかと

なお私は寄付きで結構入って、その後もリバウンド狙いで入って、今月の収支の悪化の影響をがっつり受けました。

銘柄を書くことによって、それに引っ張られるというあかんヤツです、はい。

2019.04成績

こんにちは、ヘッタ・チャンです

今月の成績はざっくり144万でした。

先月に続き、ほとんど運でもらえたIPOとPOが利益で、デイトレ、スイング散々でした。
買増すと逆行して暴落、利食いするとさらに上飛ぶといったツイてない売買もあったものの、結局のところ軸がぶれまくりが敗因。
いっそのことデイトレもスイングもやめて、リートだけ買って気絶した方がいいかもと思う今日この頃です。

ボロボロのパソコンを使う人のイラスト

どうなるかはまだ未定ですが、平成おつかれさまでした。
令和もどうぞよろしくお願いします。

負分析 日経平均入替 オムロン

こんにちは、ヘッタ・チャンです。

今月最大に負けたのが、日経平均入替で採用されたオムロンの買いでした。
イベント投資で最もメジャーな投資法の一つ、日経225入替の売買

今回の入れ替えは通常の入替と違い、発表から採用までのスケジュールが非常に短く、かつ採用された銘柄の時価が大きかったことから、ジンベイザメの買いが採用日まで止まらないという予想を立て参加した訳なのですが。。。
その一週間のチャートは以下の通り

664520190311-15

発表翌日のストップ高ではほとんど買えなかったので、入ったのが翌日の寄付き
そこから下げていく中でナンピンした結果、最終日の最安値でほとんどのポジを損切りしています。

採用最終日も伝説の日東電工の引けを期待したのですが、盛大に逆噴射

664520190315

敗因として、最も大きいのは予想と違う展開になったのに、最後には予想通りになると思い、損失を無視してポジションを維持し、かつ買い増したことに尽きます。
こういった場合は、予想した展開になるまでは、ポジションを縮小。最終日まで動かなければ、諦めて損切りというのが、本来の私の考える正しいスタンスです。

滅多にない大物イベントで冷静さを失った
それに尽きる敗けでした。

この敗北を糧に次の225入替えは利益にしたいものです。